アラフォーで無職で独女です。なので、アンチエイジングと節約します!

アラフォー独女のアンチエイジングと節約術

節約

メルカリとラクマ、はじめてみました

更新日:

 

無職になってから、ネットフリマ始めました!!

これがなかなか稼げるんです☆

いらなくなったものは、今までブックオフに売っていましたが、

本も服も1つ10円ほどにしかなりません。それだけ売るようなものじゃなかったのかもしれませんが・・・(^_^;)

どうせいらないモノだから処分してくれるだけ、いっか~と思っていたのですが、

殆どお金にならない(ー_ー)!!

というわけで、今流行りのメルカリとラクマを試してみよう~!!

ということで始めてみましたよ☆

プレミアム会員登録用バナー

メルカリ 8月度 利益 ⇒ ¥96,122!!

8月から始めたメルカリですが、なんと!!手数料や配送料を抜いた利益が¥96,122にもなりました(*^。^*)

本はだいたい定価の半額で売れました。(ブックオフに持っていったら¥100になるかどうかも微妙です)

美容系のコラーゲンドリンクやサプリは、出品したらすぐ売れましたよ!

iPadやipod touchは、定価の1~2割引で売れました。ネットで見積してみると、買取価格が半額以下だったので、メルカリで売るべきです!!

メルカリ最高!!

ただ・・・手数料が高いです(T_T)

売れた金額の10%なので、¥30,000の価格をつけると、¥27,000になります。

一方・・・

ラクマ(楽天のネットフリマ)は手数料が売れた金額の3.5%です。

 

メルカリ・ラクマ どんな配送の仕方が良い?

メルカリもラクマもそれぞれがヤマト運輸または日本郵便とが連携してオリジナルの配送料金を設定しています。

メルカリオリジナルの発送方法⇒「らくらくメルカリ便(ヤマト)」「ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)」のメリット

◆宛名書きが不要なんです!!

送付先の宛名を記入しなくても送れます。すごいですね~!!

送付先の住所、名前は送る側は全く分からずとも送れるんです。

個人対個人の取引なので、住所や名前が分かってしまうのはちょっと・・・という方にも安心して利用できます。

 

◆全国一律の送料

ふつうに送ると送る先が遠方ですと、かなりの金額がかかってしまいます。

それが、全く関係なく送れるんです!!

 

◆配送補償

万が一、配送時に商品が紛失してしまったり、破損してしまったりした場合、なんと!メルカリが全額補償してくださるんです。もし、メルカリ便を使っていなかったら、配送会社から補償してもらうことになるんでしょうけど、いろいろ面倒そうですよね。

 

ラクマのオリジナル配送方法⇒「かんたんラクマパック(ヤマトor日本郵便)」のメリット

メルカリとメリットは一緒です。

ただ、配送料が違います。

メルカリより若干高いです。

 

節約先生
配送方法は、メルカリもラクマも、オリジナルの配送方法で送るのがお得&安心です!!

 

premium

メルカリとラクマ、配送料比較 どっちがお得??

メルカリとラクマ、それぞれがヤマト運輸または日本郵便と連携してオリジナルの配送料金、配送方法、補償制度があるということは分かりました。そのシステムを使った場合、一体、どちらが少しでも利益が多くなるよう販売できるのか?それをまとめてみました。

らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)とかんたんラクマパック(ヤマト運輸)との比較

商品が小さいものから順番に・・・

①A4サイズ/厚さ2.5㎝以下/重さ1㎏以下の場合

メルカリ・・・¥195

ラクマ・・・・¥200

私は本・iPod touch・ゲームボーイミクロなど送りました。

 

②宅急便コンパクト  専用BOX(25㎝×20㎝×5㎝)または薄型BOX(24.8㎝×34㎝)の場合

メルカリ・・・¥380+¥65(箱代)=¥445

ラクマ・・・・¥530+¥65(箱代)=¥595

私は、iPadを送りました。

 

③宅急便   60サイズ(~2㎏)/80サイズ(~5㎏)/100サイズ(~10㎏)/120サイズ(~15㎏)/140サイズ(~20㎏)/160サイズ(~25㎏)の場合

メルカリ・・・¥600/¥700/¥900/¥1,000/¥1,200/¥1,500

ラクマ・・・・¥800/¥900/¥1,150/¥1,350/¥1,500/¥1,500

私は、コラーゲンドリンク10本入りを2箱やレシート18本などを送りました。

 

ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)とかんたんラクマパック(日本郵便)との比較

①A4サイズ/厚さ3㎝以下/重さ1㎏以下の場合

メルカリ・・・¥175

ラクマ・・・・¥179

 

②ゆうパック   60サイズ/80サイズ/100サイズ/120サイズ/140サイズ/160サイズ/170サイズの場合(重さは各サイズ25㎏まで)

メルカリ・・・¥600/¥700/¥900  120サイズ以降はなし

ラクマ・・・・¥800/¥900/¥1,150/¥1,350/¥1,500/¥1,500/¥1,500

 

節約先生
配送料はメルカリの方が安いということが分かりました!!

 

メルカリとラクマ 販売手数料と配送料を比較すると??

メルカリは販売手数料が売上の10%。

ラクマは販売手数料が売上の3.5%です。

いくらメルカリのほうが配送料が少し安いからと言って、販売手数料はラクマよりも6.5%高いのです。

 

たとえば・・・¥33,000のタブレットを販売した場合

メルカリ・・・¥33,000-¥3,300(手数料)-¥445(宅急便コンパクト)=¥29,255

ラクマ・・・・¥33,000-¥1,155(手数料)-¥595(宅急便コンパクト)=¥31,250

この差、¥1,995!!

ラクマで出品したほうが利益が¥1,995高いです。

 

たとえば・・・¥6,500のちょっと重いコラーゲンドリンクを販売した場合

メルカリ・・・¥6,500-¥650(手数料)-¥700(80サイズ/~5㎏)=¥5,150

ラクマ・・・・¥6,500-¥228(手数料)-¥900(80サイズ/~5㎏)=¥5,372

この差¥222

ラクマで出品したほうが利益が¥222高いです。

 

節約先生
しかし、メルカリのほうがユーザー数が多いということも考えると・・・まずはラクマで出品、売れなかったらメルカリへ出品する。というのがいいかもしれませんね☆

 

めざせ完売!!めざせ100万円!!←1年で100万利益が出るようがんばります☆

 

プレミアム会員登録用バナー

ブログ村のランキングに参加しています☆
良かったらぽちっとお願いします(*^_^*)
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

-節約

Copyright© アラフォー独女のアンチエイジングと節約術 , 2021 All Rights Reserved.